MINOCAFE
自然のこと

蜂の記憶力〜蜂は人の顔を覚える?〜

蜂の記憶力〜蜂は人の顔を覚える?〜

ときどき、蜂は人の顔を覚えるのではないか、と思うことがあります。

散歩をしていると、黒くて大きな蜂(おそらくクマバチ)が、突然目の前に。翌日も同じ道を歩いていたら、再び同じような姿形の蜂が横を飛んでいました。また、さらにその翌日も、蜂は目の前に現れ、思わずぶつかりそうになったこともあります。

その道は、それほどたくさんの蜂が飛び回っている場所でもなかったので、もしかしたら蜂は人のことを覚えるのではないか、それが色なのか、匂いなのか、顔の形なのかは分かりませんが、蜂は意外としっかりした記憶力があるのではないか、と思うようになりました。

実際、蜂には記憶力がある、という研究もあるようです。

先行研究では、ミツバチとスズメバチが人間の顔の認識を学習できることが示されている。またアシナガバチ(Polistes fuscatus)が他のアシナガバチの顔をきわめて正確に認識することができ、顔認識処理のための脳機構を進化させたらしいことも明らかになっている。

出典 : 小さな存在だけど…ハチは人の顔を個別に認識できることが判明(国際研究)

加えて、別の研究によって、特徴を組み合わせることで特定の人の顔の認識が可能である、ということも分かってきていると言います。

ハチは特徴を組み合わせて特定の人の顔を認識しているのである。

ハチの小さな脳は少なくとも限られた数の顔ならきちんと認識できる。このことは、人間の脳の大きさの利点は、数多くの顔を記憶できることでしかない可能性を示唆している。

出典 : 小さな存在だけど…ハチは人の顔を個別に認識できることが判明(国際研究)

蜂は相当賢いようなので、何度も顔を見せる蜂も、僕のことを友達だと思っているのか、それとも敵だと思っているのかは分かりませんが、覚えていて現れる可能性はじゅうぶんにあり得そうです。

以上、蜂の記憶力でした。

[PR]都心で野菜づくり、手ぶらで行ける貸し農園「シェア畑」!   [PR]自宅でファスティングに、酵素ドリンク「優光泉」
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.