MINOCAFE
自然のこと

洗濯を手洗いするメリットや方法、おすすめの洗剤

洗濯を手洗いするメリットや方法、おすすめの洗剤

皆さんは服やパンツなどの洗濯物をどういった方法で洗っているでしょうか。

当然、洗濯は「洗濯機で洗う」というのが一般的です。

以下は、価格もちょうどよく、口コミで評価の高いおすすめの洗濯機です。

一方で、一人暮らしでワンルームなどに住んでいる場合、洗濯機の音がうるさい、といった問題もあり、今注目されているのが「手洗い」です。

手洗いのメリットは?

まず、手洗いで洗濯するメリットを紹介します。

①電気代の節約

洗濯機を使わずに手洗いにするメリットとしては、電気代の節約が挙げられます。

②スペースの有効活用

洗濯機は結構スペースを取り、ワンルームの場合は廊下に結構圧迫感も生じます。手洗いにすれば、スペースが有効活用できます。

③静か

洗濯機はワンルームだと音がうるさいこともあり、洗濯機なしなら生活に静かになるメリットがあります。

④生活のリズム

手洗いだと、溜まってから洗濯を行う、というよりも、毎日少量ずつ洗って干す、という風なリズムができ、このリズムが生活とマッチすれば、こちらのほうがよいでしょう。

おすすめの方法

それでは、手洗いで洗濯するおすすめの方法を紹介します。

自然派の暮らし(ナチュラルライフ)や敏感肌の方は、洗剤には重曹や石けんを使用しましょう。

普段着は、それほど汚れることはないので重曹でじゅうぶんです。

重曹を溶かした水に洗濯物をつけ置きし、二、三度水洗いをしましょう。重曹は優しいので敏感肌の方にも安心ですし、生地の違いもそれほど神経質に気にする必要はありません。

汚れがある場合は、石けんを泡立てて使って洗いましょう。固形石けんでも大丈夫です。

洗濯機と手洗いはどっちがいい?

洗濯機を使うことで何より手に入るのは「時間」です。洗濯をしたまま出掛けたり別の作業をすることで「時間」を有効活用できます。

手洗いは手洗いで、少し前には一般的な方法でもあり、決して不可能なことではありません。音が静かで、電気代の節約や空間の有効活用ができます。

それぞれの生活や状況に合わせて選んでみて下さい。

[PR]都心で野菜づくり、手ぶらで行ける貸し農園「シェア畑」!   [PR]自宅でファスティングに、酵素ドリンク「優光泉」